TOPページに戻る
材  料
 鳥(中抜き)(写真では、骨付きのもも肉を使っています。適当にアレンジしてください)
 野菜(ジャガイモ、トウモロコシ、セロリ、人参、たまねぎ等)…適量
 塩、コショウ…少々
ローストチキンは、ダッチオーブンが得意の料理法の一つです。スーパーで売られているブロイラーがしっとりして、おいしく出来上がります。今回は、塩、コショウだけで味付けし鶏肉には焦げ目を着けて「カリッ!」と仕上げました。
1.野菜は皮むきだけにします。 2. 鶏肉は塩、コショウだけで味付けをします。好のみに応じて加減してください。
3. 鶏肉は最初ダッチオーブンの下に置きます。
4.鶏肉の上に野菜を置いてください。

5.

ふたをしてダッチオーブンの下から備長炭で30〜40分加熱します。 6. 30〜40分後、ご覧のように水を入れなくても野菜の水分で、しっとりと仕上がりいいスープが出来上がります。
7. 鶏肉に十分火がとおったところで、底に置いていた鶏肉に焦げ目をつけるため、上に置き直します。

8.

ふたの上に備長炭を置いて上下から加熱します。 9. 10〜15分後トライポットから下ろして焦げ目の着き具合を確認し加熱する時間を調整してください。
10.
出来上がり!野菜の水分と鶏肉のエキスがいい味をだしていておいしいですよ!

紀州備長炭窯元:紀州炭工房 info_sumikobo@sumikobo.net

本社住所:和歌山市向8−15

TEL:073−457−2462

FAX:0724−91−2777

当サイトの画像やコメント等すべての著作権は、紀州炭工房にあります。